« 音と身体言語 | トップページ | Rosco Motion Orchestra ライブ!! »

2014年6月 6日 (金)

他人と知人

今日の雑記。
社会学を勉強したいたときに一番興味をもったのが「認識」という概念。社会学でも認識は現象学などと関連して扱われる大きなテーマの一つだけど、他人と知人の違いが社会を形成する大きな要素で。他人と知人は同じ人間でありながらその空間で同居する人間が社会行動を選択するようになるわけで。もし、例えば駅にいるその瞬間同居する他人が全員、知人だったらと空想したら不思議な感じがした。まず挨拶を一人一人にしてこの方はこういう方で一人一人紹介しはじめて、自分が鼻歌を歌っていても何もおかしくはない。しかし、ふとある瞬間またまわりの人が他人に戻ったらそれらの行為は変人なわけで。犬はイヌ、人はヒト、他人と知人。
人類が全員、皆知人だったらどんな社会になるんだか・・・。そういう映画見てみたい。

« 音と身体言語 | トップページ | Rosco Motion Orchestra ライブ!! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/124492/56417906

この記事へのトラックバック一覧です: 他人と知人:

« 音と身体言語 | トップページ | Rosco Motion Orchestra ライブ!! »