« 美的感覚と芸術 | トップページ | ジョセフ・キャンベル »

2014年3月23日 (日)

さよならの歌

大林宣彦さんの映画転校生の主題歌
さよならのうたがほんとに美しい
大林ワールド大好きだわ〜。ノスタルジー、昭和な美しい世界。

http://www.youtube.com/watch?v=7EFVNiO2dX8

「さよならの歌」

突然にあえなくなる
明日からあえなくなる
あなたとはあえなくなる
望んでも

あなたは風になる
目に見えぬ風になる
一番に求めた場所
風になり行ったでしょう

おかしいやつと笑わないで
なんだか少し恥ずかしい
あなたには何もかもみえてしまうから
今はもう あなたの場所から

忘れずにいることは難しい
想ったよりも
でもだから怒らないで
思い出したら
微笑んで

さよならあなた
もう会えないから
今日から隣で
思い出したら微笑んで
わたしの隣で微笑んで

« 美的感覚と芸術 | トップページ | ジョセフ・キャンベル »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/124492/55479555

この記事へのトラックバック一覧です: さよならの歌:

« 美的感覚と芸術 | トップページ | ジョセフ・キャンベル »