« 海の男、音の男 | トップページ | 俺流 »

2009年5月11日 (月)

演奏

技術がともなわない演奏とは、未熟な演奏である。
何も考えていない演奏とは、くだらない演奏である。
歌っていない演奏とは、つまらない演奏である。
呼吸をしてない演奏とは、ひたすら棒読みで朗読をしているような演奏である。
心のこもってない演奏など、ただのエチュードである。
会話をしていない演奏とは、独り言のような演奏である。
リズムの流れていない演奏とは、時間の合わない時計のような演奏である。

しっかりとした表現力、ストーリー、自分なりの歌、音とともに呼吸をして
無心で心をこめて音に伝える。

それが音楽を演奏するということだと思う。

« 海の男、音の男 | トップページ | 俺流 »

音の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/124492/29572528

この記事へのトラックバック一覧です: 演奏:

« 海の男、音の男 | トップページ | 俺流 »