« バッテリー | トップページ | 大きな穴 光の群れ »

2009年5月25日 (月)

ジブリ

三鷹の森ジブリ美術館にいってきた。

10年近い念願の場所だった。できてからずっと行きたかったけどついに!!

箱根にある星の王子様ミュージアムがモデルになってるのかなあという気がした。

特筆すべきはその完成度の高さと世界観のすごさ、そして何万色とつかっているんではないかという
色彩の繊細さ細かさ。

一つの作品のために多くの人が力と時間を結集してできた結晶。それがあの映画の一つ一つ。
音楽でそこまで力をかけて作品やライブを創るという事はとてもまれなことなので本当にうらやましく
思ったし、とても大きなエネルギーやインスピレーションを受けた。

本当にいいものを創るというのはああいうことなんだなということを本当に実感しながらも
単純に精神年齢子供で楽しんでしまった。

« バッテリー | トップページ | 大きな穴 光の群れ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« バッテリー | トップページ | 大きな穴 光の群れ »