トップページ | 2007年9月 »

2007年5月24日 (木)

バイオリンというのは黒人の人が演奏しても中々グルーブが出にくいものだ。別に息をいれてるわけじゃないし、いわゆるレイドバックの難しい楽器だし、微妙にリズムのずらすのが難しい。きっちり弾く方がはるかに楽だ。しかしそれでは逆につまらなくなるのでそうもいかない。「ずれる練習」をしなきゃいけないし、「ずれる感覚」をやしなわなきゃいけない。

小さいときから全体から自然とずれるのは得意なんだけどな。オーケストラでも。これが、なかなかむずかしい。

レコーディング

先日、新しく日本で発売される水のCMのレコーディングに。けっこうむずかしいフレーズだった。いつから流れるんだろう。無駄なものを省いたらしいお水らしいので、無駄なものを省いた音で演奏してみたから、無駄のない音にちゃんとなっているかな。

トップページ | 2007年9月 »